“グラビア界のレジェンド”川村ゆきえ、大増量グラビアでたわわバスト誘惑

『FLASH』大ボリュームグラビアに登場した川村ゆきえ(C)光文社/週刊FLASH 写真◎中村昇

 “グラビア界のレジェンド”として、2003年のデビューから15年を迎えた現在も最前線で活躍する川村ゆきえ(33)が、12日発売の写真週刊誌『FLASH』1503号(光文社)に登場。今も輝き続ける大迫力ボディを12ページの大ボリュームで見せつけた。

 川村は2003年にグラビアデビューし、翌年に『週刊ヤングジャンプ』主催の「制コレ」で準グランプリを獲得。身長158・バスト87・ウエスト59・ヒップ87センチの圧巻のスタイルでトップグラドルとして活躍し、これまでにリリースした写真集は14冊、DVDは40本を超える。

 先月23日の誕生日で33歳を迎え、色気と美しさはさらに円熟味を増した川村。今回のグラビアでも濃密な色香を漂わせ、たわわバストで読者を存分に誘惑する。

 同号にはそのほか、グラビアアイドルの忍野さらが登場。表紙は女性5人組ダンス&ボーカルグループ・CHERRSEE(チェルシー)のMIYUが飾っている。

ジャンルで探す