ドナルド・サザーランドが死去、88歳

ドナルド・サザーランドが死去、88歳

(C)AFLO

 映画『M★A★S★H マッシュ』や『普通の人々』、「ハンガー・ゲーム」シリーズで知られる名優ドナルド・サザーランドが現地時間6月20日にマイアミにて亡くなった。88歳だった。

 Varietyによると、彼は長く闘病していたといい、この後家族でプライベートな追悼式を行うと長年のエージェントが明らかにしたそうだ。

 1935年カナダで生まれた彼は、ロンドンで演技を学んだ後、イギリスのテレビドラマで俳優デビュー。その後キャリアをハリウッドに移し、『M★A★S★H マッシュ』(1970)や『普通の人々』(1980)、『JFK』(1991)など名作に出演。半世紀以上に及ぶキャリアを通じ、悪役からアンチヒーロー、ロマンティックな主人公、主人公のメンター的存在まで、さまざまな役どころを演じてきた。

 近年では、『ハンガー・ゲーム』シリーズ4作で悪役コリオラヌス・スノーを演じたほか、2005年の『高慢と偏見』ではキーラ・ナイトレイ演じる主人公の父親ベネットを好演。『TRUST/トラスト ゲティ家のスキャンダル』や『フレイザー家の秘密』など、テレビドラマにも出演した。

 意外なことにアカデミー賞ノミネート経験はないものの、数々の演技が評価され、2017年にアカデミー名誉賞を獲得。1995年のテレビ映画『ロシア52人虐殺犯 チカチーロ』でエミー賞助演男優賞を獲得したほか、2006年にも『ヒューマン・トラフィック』で同賞に候補入りを果たした。ゴールデングローブ賞には9度ノミネートされ、『ロシア52人虐殺犯 チカチーロ』と『ジョンソン大統領/ヴェトナム戦争の真実』で助演男優賞を獲得している。

 プライベートでは、元妻シャーリー・ダグラスとの間に、俳優のキーファー・サザーランドを含む子供が2人、1972年に再婚したフランシーヌ・ラセットとの間に子供が3人いる。

ジャンルで探す