実は「お酒好き」の20代女優たち 今田美桜、橋本環奈、浜辺美波に広瀬すず

(上段左から時計回りに)今田美桜、橋本環奈、広瀬すず、浜辺美波

 クランクイン!

 今月、「バレンタインジャンボ宝くじ」「バレンタインジャンボミニ」発売記念イベントに登壇した今田美桜が、「3億円当たったら欲しいもの」を尋ねられ、「ウイスキーの樽」と答えていた。聞くと今田は「ウイスキーが大好き」なのだという。今田は現在26歳。「仕事終わりにお酒を1杯」なんていうのもごく普通の光景だ。今田と同年代の女優たちの中にも、「お酒好き」を公言する人も。そこで今回はお酒好きの20代女優たちのエピソードを集めてみた。

 まずは今田美桜。2025年前期のNHK連続テレビ小説『あんぱん』や、4月スタートの連続ドラマ『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)のヒロインに決まるなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの今田は、先にも書いた通りのハイボール好き。昨年、『セブンルール』(フジテレビ系)に出演したときには、映画の撮影を終えて車の後部座席に乗り込むと、「15時だけど飲んじゃおっかな」とハイボールを作り、1口。「頑張った日のご褒美」として楽しんでいるという。また、インスタグラムでは、自身がCMに出演しているウイスキー「陸」を片手にリラックスする姿も見せたことも。彼女の生活にはウイスキーが欠かせないようだ。

 昨年の『第74回NHK紅白歌合戦』で司会を務めた浜辺美波、橋本環奈の2人もそろってお酒好きだ。まず現在23歳の浜辺は、昨年ヒロインを務めたNHK連続テレビ小説『らんまん』で共演していた俳優の志尊淳に、高知ロケ終わりで、飛行機を待っているまでの間に空港のレストランでお酒を飲んでいる姿を見られたのだとか。これに「高知はお酒がおいしいところだから」と「マネージャーさんとずっと飲んでいた」と説明していた浜辺。また以前、映画の舞台あいさつに登壇したときには、「1人でご飯を食べに行って、お酒をたしなむことがすごく好きなんです」と明かし、20代前半にして、一人飲みを楽しんでいるようだ。

■女優さんがテレビでこんなに飲むの見たことない

 一方、浜辺と共に紅白司会を務めた現在25歳の橋本環奈のお酒好きエピソードには事欠かない。20歳を迎えたと際に行った記者会見では、初めて口にしたお酒が高級シャンパン「ドンペリ」だと答え、報道陣を驚かせた。また『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演したときには、ビールをごくごくと飲みまくり、「女優さんがテレビでこんなに飲むの見たことない」と有吉弘行もびっくり。さらに今年発売した写真集『カレイドスコープ』のオフショットを自身のエックスで公開した橋本は、空港のラウンジでビールを堪能し、ご満悦の姿を披露。自宅にはビールサーバーも備えているというから、もうこれは本物だ。

 橋本と同じく25歳の広瀬すずもビール好き。「ザ・プレミアム・モルツ」のCMに出演している広瀬は昨年、同ビールのイベントに登壇した際、「韓ドラを見ながらビールを飲む」のが自分にとってのご褒美だと話していた。また、『情熱大陸』(MBS・TBS系)では、2022年に主演を務めた映画『流浪の月』の役づくりで体を絞るため、大好きなラーメンを我慢しつ続けた広瀬は、ついに2ヵ月半の撮影が終わり、1軒の町中華に。ラーメンをすすり、町中華ならではの小さなコップに注がれたビールを飲んだ広瀬は思わず「あ〜、うまし!」と声を漏らし、本当においしそうな表情を見せていた。

ジャンルで探す