新垣結衣、11年目「メルティーキッス」新CM 初“共演者”とペアルックで登場

新垣結衣が出演 明治「メルティーキッス」新テレビCM「今年も雪のようなくちどけを。」篇キービジュアル(テロップなし)

 女優の新垣結衣が、「メルティーキッス」新テレビCM「今年も雪のようなくちどけを。」篇に出演。同CMに2011年から出演し11作目となる今回は、初めて“共演者”が登場。ガッキーはメルティーキッスの歌や、ペアルック姿を披露する。

 新垣にとって11作目となる冬季限定のチョコレート「メルティーキッス」新CMは、窓の外に雪が降り積もる中、暖かさを感じさせるモダンな家にいる新垣が、メルティーキッスのオリジナルソングを口ずさむシーンからスタート。そしてメルティーキッスを一粒口に入れ幸福感に満たされた表情を見せる新垣だったが、そんな彼女に向けて何やら視線が。それは、新垣とペアルックのニットに身を包んだ“メルティベア”。新垣は、いたずらっぽく「とくべつだよ」とそっと一粒を差し出す、そんなほほえましいストーリーが描かれている。

 終始和やかな雰囲気で行われた撮影では、合間に新垣がメルティベアと戯れる姿も。一方で、メルティベアへの「好きでしょ?」「とくべつだよ」のセリフや口にそっと運ぶ動きなどを、本人がモニターでチェックしながら何度も練習を繰り返すなど、真剣に撮影に取り組む姿も垣間見られた。

 「私の中でこの撮影が始まると、冬が来るって思いますし、テレビでCMが流れ始めると、『冬が来たなって思う』と周りの人にも言われるので、まさか11年も続くとは思っていませんでした」と語った新垣。初の共演者となったメルティベアについては、「衣装も含めて、全て手作りなんですよね。この衣装もお気づきですか? おそろい♪ すごいと思いました、クオリティが。毛並みにも、スタッフさんがこだわっていましたし。メルティーキッスシリーズの衣装は、ほとんどスタイリストさんがリメイクやデザインをして作ってくれているものが多いんですけど、『メルティベア』の衣装まで作ってしまうとは、、今年もクオリティが素晴らしいな、と思いながら、感激しておりました」とコメントした。

 そして、CM内での「とくべつだよ」のセリフに関連して、自身にとっての“とくべつな時間”について質問されると、「陽が沈む頃のマジックアワーっていうんですか。空の色がどんどん変わっていく時間は、いつ見てもただボーっとしているだけなのに、気持ちが動くというか…あの時間はとても『とくべつな時間』だなと思います」と回答。「みなさんもぜひ、『今年も雪のようなくちどけを。』を楽しんでください」とメッセージを寄せた。

 新垣結衣が出演する「メルティーキッス」新テレビCM「今年も雪のようなくちどけを。篇」は放送中。

ジャンルで探す