今夜スタート『ルパンの娘』瀬戸康史 “フェンス越し”ショットに反響

瀬戸康史

 クランクイン!

 俳優の瀬戸康史が15日に自身のツイッターを更新し、同日夜スタートのドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系/毎週木曜22時)からの写真を披露。ファンからは「本当にカッコいい」「尊い」などの声が集まった。

 ドラマ『ルパンの娘』は、2019年7月期に放送された同名ドラマの続編。前作は、代々「泥棒一家」“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々「警察一家」の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の許されない恋愛を描いた。1年ぶりの続編では、さまざまな障壁を乗り越えて結ばれた華と和馬の“その後”を活写していく。

 この日、瀬戸が「ドラマ『ルパンの娘』今夜10時より放送開始!!!」と投稿したのは、スーツを着てフェンスに右手をもたせかけている写真。和馬役の瀬戸がシリアスな表情でフェンスの向こう側に鋭い視線を向ける姿が収められている。瀬戸はコメント欄に「めちゃくちゃ笑かし、時にほろっと泣かせてくる作品です」とつづり本作をPRしている。

 この投稿にファンからは「ついに今日からですね〜楽しみです」「絶対見ます」といったコメントが殺到。さらに「瀬戸さんスーツ姿も本当にカッコいいです」「尊いです~」などの投稿も相次いでいる。

引用:「瀬戸康史」ツイッター(@koji_seto0518)

ジャンルで探す