PUFFY ファーストテイク初登場、豪華バンドメンバー迎え「愛のしるし」

「TFT」の第269回に初登場し、「愛のしるし」を歌うPUFFY

 女性デュオのPUFFYが、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE(TFT)」の第269回に初登場することが25日、発表された。午後10時に公開される。

 一発撮りに挑んだのはヒット曲「愛のしるし」(1998年)。スピッツの草野マサムネ(草野正宗名義)が作詞・作曲、奥田民生が編曲を手がけた。TikTokにダンス動画が投稿され、リバイバルヒット中という。

 バンドメンバーが超豪華。ギター&コーラスにオカモトコウキ(OKAMOTO’S)、キーボードに金澤ダイスケ(フジファブリック)、ドラムスに櫻井海音、ベースに木下裕晴を迎え、TFTだけのオリジナル編成で行う。ティンパニーをたたく2人。リラックスした雰囲気からパフォーマンスがスタートする。

 PUFFYは「楽しんでもらえたらいいなと思いますし、昔の歌を歌えるのもありがたいことだと感じます。最近皆さんに聴いていただいてるみたいなので、非常にうれしく思ってます」とコメントした。

ジャンルで探す