「東京に出たら、まず内村さんと絡め」今田耕司のアドバイスに千鳥・ノブ「まさにそうでした」

今田耕司

 24日放送のフジテレビ系トーク番組「ボクらの時代」(日曜・前7時)に、お笑い芸人の今田耕司(54)、お笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄(44)、お笑いコンビ「千鳥」のノブ(40)が、それぞれの自宅からリモートで出演した。週に一回、リモート飲み会を行う間柄の3人が語り合った。

 いずれも関西から東京に活動拠点を移して活躍している“売れっ子”だが、今田はそのことについて「昔やったら、東京どうですかね?って言われたら、なんて言っていいかわからへんかったけど、今ならある程度アドバイスできるもんね」と切り出し、「東京に出たら、まず俺らじゃなくて、内村さんと絡めっていうのはすぐ言うてる」と、お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良(55)の名前を挙げた。

 「大阪の芸人はまず東京に出たら、内村さんと絡んで東京の方になじんでもらう。内村さんが笑えば、東京の方がウエルカムになってくれる」と持論を展開した。

 これを聞いたノブは「いや~、それ言われた時はピンと来なかったんですけど、ほんま、まさにそうでしたね」と、今田のアドバイスが正しかったと話した。

ジャンルで探す