指原莉乃、急性胃腸炎だった FNS終了後に発症でファン「極度の緊張感?」

指原莉乃

 HKT48の指原莉乃が7日、ツイッターを更新し、急性胃腸炎に見舞われていたことを明かした。
 指原は5日にフジテレビ系「FNS歌謡祭」に出演し、元気な歌声を聞かせていたが「FNS終わりで急性胃腸炎になってました」と報告。「まだ元気な時の私です」とつぶやき、番組出演前の自撮り写真をアップしたが「この数時間後にこうなります」と、嘔吐する絵文字を載せた。
 指原は6日は一日ツイッターの更新はなく、この日になって「だいぶ回復しました」と順調に回復していることも報告した。
 この投稿にファンからも「もっと痩せちゃう〜」「大丈夫かな?ムリしないで」「早く全快になりますよう」「想像を絶する極度の緊張感?」など、体調を気遣うコメントが届けられていた。

ジャンルで探す