りゅうちぇる、長男名前は予告通り「リンク」 立ち合いで声枯れる

報道陣から第1子誕生について聞かれ目を潤ませるりゅうちぇる=東京・渋谷(撮影・開出牧)

 11日に第1子となる長男が誕生したタレントでモデルのりゅうちぇる(22)が12日、東京・渋谷で行われたソニースクエア渋谷プロジェクト「ソニーであそぶ“夏祭り”」オープニングイベントに参加。妻・ぺこ(23)の出産の立ち会いで叫んだために枯れた声で、「リンク」と命名したことを明かすなど、妻子への思いを語った。
 ぺこの出産は前日の午前11時12分だった。この日、午前9時からイベントだったりゅうちぇるは「きょうの午前中に生まれたら、仕事で立ち会えなかったけど、お休みのときを選んでくれた」と喜んだ。
 陣痛から出産後まで愛妻を見守り、「感動する時間だった。安産で母子ともに健康だけど、(ぺこは)つらそうで聞いたことないような声を出していた。代わってあげたかった。メチャクチャ頑張ってて、『痛い』ということは言わず、(赤ちゃんに)『頑張ったねえ。もう少しだよ』とおなかをなでてた。母は強しと思った」と振り返った。
 事前から予告していた通り「リンク」と名付けた。「もともと2人が大好きなミュージカル映画から取った。結婚前から、いつか男の子ができたらリンクみたいになってほしいねって名前を決めてて。生まれたときに『この子はリンクだ』と改めて思って、そのときにぶれずにリンクで行こうと思った」と説明。まだ両親のどちら似かは判別不能とした上で、「中身、性格はぺこりんに似てほしい。僕に似ると優柔不断になる。自分をしっかり持った子がいい」と希望した。
 「忙しくて寝てない」という新米パパは、この日も病院へ行くか聞かれると「ハイ!」と幸せそうな笑顔で返した。

ジャンルで探す