千鳥ノブ、物資受け入れリツイートで謝罪 コンビニに許可なく大量物資集まり混乱

千鳥のノブ

 お笑いコンビ・千鳥のノブが11日、ツイッターを更新し、西日本の豪雨災害を受け、岡山県のコンビニで物資を受け付けているというツイッターをリツイートしたことで、大量の物資がコンビニに届き、混乱を招いたことを謝罪した。
 岡山県出身のノブは、豪雨災害直後から、ツイッターで被災地情報などを拡散。自治体が発信する復興サイトやNHK広島が発信するライフライン情報などをこまめにアップし、被災者への有用な情報をツイートしていた。そのノブは倉敷市内のコンビニに物資を集めるという一般ツイートをリツイートしたことから、大量の物資がそのコンビニに集まり現場が混乱する事態が起こっていた。
 ノブはその後、ツイッターで「岡山県のコンビニの物資受付ツイートは地元の方の急遽の選択でのコンビニの許可なしの拡散でした。確認せずのリツイートしてしまい申し訳ありませんでした」と、謝罪。「コンビニの方とも先ほど連絡が取れ、集まった物資は避難所、手分けした各所に送られたようです。コンビニの皆様ありがとうございました」と集まった物資も避難所に渡ったことも報告していた。

ジャンルで探す