千鳥「スマスマ」後々番組のMC 「十字架の重みが…」戦々恐々

 会見を行った(左から)STU48の石田みなみ、今村美月、藤原あずさと、千鳥の大悟、ノブ=大阪・関西テレビ

 お笑いコンビ・千鳥と、STU48の藤原あずさ(19)らが12日、大阪市内でカンテレ番組「STU48×千鳥 瀬戸内少女応援団」(関西地区は28日深夜1・00)の収録と会見を行った。
 瀬戸内の魅力をアピールする番組で、ノブ(38)は同じ岡山出身の藤原に「もっと岡山らしくヤンキーの彼氏がいそうな感じを出したほうがいいね」と珍助言して笑わせた。
 リラックスムードの会見だったが、千鳥は16年末まで「SMAP×SMAP」が放送され、後番組が1年で終了したフジテレビ系の月曜22時枠で、15日からMCを務める新番組「世界の村のどエライさん」が始まることを聞かれると、ノブは「われわれがやっていいのか。山崎育三郎さんがメインなので、できるだけ僕らは後ろに隠れてます」。相方の大悟(37)も「今のところ軽いですが、そろそろ背負った十字架の重みが…」と戦々恐々の様子だった。

ジャンルで探す