SEVENTEEN・JEONGHAN「お互いに思いやりを持って」友人関係に悩む10代の相談に回答

13人組ボーイズグループ・SEVENTEENが担当するTOKYO FMの番組「SEVENTEEN LOCKS!」。「SCHOOL OF LOCK!」内のコーナーとして、メンバーのJEONGHAN(ジョンハン)がインターナショナルクラスを開講。毎月1週目の月曜から木曜の4日間、リスナーに声を届けます。

8月4日(木)の放送では、リスナーの質問やお悩みに回答する『TEEN相談室』をおこないました。



JEONGHAN:今日は、相談したいこと、悩んでいること。JEONGHAN先生が全部聞いてあげたいと思います! じゃぁ、はじめましょう!

――リスナーの相談に回答&アドバイス

【私は高校2年生で部活のキャプテンをしてるんですが、大変でくじけそうになります。ジョンハン先生は、くじけそうな時はどうしてますか?】(17歳)

JEONGHAN:僕はいつも、水が流れるように一生懸命生きていくことを追求しているので、時間が解決してくれると信じています。

今は部活もやっているしキャプテンの役割をしていて、つまり今、目標を持って一生懸命やっていると思うんですけど。少し休息時間を持って少しでもそのプレッシャーを置いてみる。そしたら新しいエネルギーが生じて、また新しくできるんじゃないかなと思います。応援していますよ。上手くいくと思うよ。


【服に関する学校に通ってるCARAT(SEVENTEENのファン)です! みなさんの好きな衣装や、こんな衣装は踊りやすい、綺麗に見える! など、衣装に関することを教えてください!】(17歳)

JEONGHAN:素晴らしいですね! まだ若いのに服に関心があって、自分の行きたい道がしっかりしているというのは本当に素晴らしいと思うんですけど。実は、衣装について詳しくはわからないんです……(笑)。でもいつか、先生の衣装を作る、そんな素敵な人になってくれたらいいなと思います。先生も着てみたいですね。一生懸命頑張って、素敵なデザイナーになって欲しいです。ファイティン!


【ジョンハン先生に相談なのですが、私は友達といると気を使いすぎて疲れてしまうことがあります。友達のことは大好きで一緒にいて楽しいのですが、無意識で嫌われたくないと思うのか、気を使いすぎてしまいます。ぜひアドバイスお願いします!】(18歳)

JEONGHAN:あぁ~……そうですか。まずは、あんまり心配しなくてもいいですよ。お友達は(リスナーのことが)大好きだと思いますよ。気を使いすぎずに、今のこの瞬間を楽しんで。お互いに思いやりを持っていい思い出が作れたら、これから先もずっといい友達でいられると思います。

今は学生だけど、時間が過ぎたら「あの時はいい思い出だな~」となると思います。お友達と、仲良く過ごしてほしいなと思います。



JEONGHAN:今回の相談室、3人しかできなかったことがすごく残念です。今後『TEEN相談室』をやりながら、みなさんの声をたくさん聞けたらいいなと思っています。悩みがあるからといってストレスばっかり考えないで、常に肯定的でポジティブなみなさんでいて欲しいです。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年8月12日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/


ジャンルで探す