山形県の大雨特別警報 大雨警報に切り替え

「王子様キャラはもう痛い」Sexy Zone中島健人 脱退&熱愛でファン離れ、代表作なしで俳優業に暗雲も“意外な方面”から大絶賛

“婚前”旅行が報じられた中島健人

 

「中島さんは元『E-girls』の鷲尾伶菜さんとの熱愛報道が引き金で、一気にファン離れが加速してしまったようです。報道直後には、数時間でメルカリに中島さん関連の推しグッズが大量出品されたくらいです。

 

 鷲尾さんにとって中島さんとの熱愛が公になったのは内心、『してやったり』というところかもしれません。『E-girls』はすでに解散していますし、彼女自身も昨年末に事務所を退所していますからね。いっぽう中島さんにとっては熱愛報道が出たことで、ドラマの主役起用が減る可能性も出てきました」(テレビ局関係者)

 

 

 1月17日にNEWSポストセブンが報じた、Sexy Zone・中島健人(29)と元E-girls・鷲尾伶菜(30)の熱愛報道。記事によると交際期間は3年に及ぶとのこと。中島は所属事務所を通じて「鷲尾さんは尊敬するアーティストさんであり、友人の1人」と回答したというが、その余波は大きかった。フリマアプリ上で中島のグッズが大量に出品されるなど、ファン離れを危惧する事態が相次いでいる。

 

 3月末をもってSexy Zoneから卒業することを発表していた中島。今後はソロとして活動していくが、役者としての将来にも暗雲が立ち込めているという。前出のテレビ局関係者がこう続ける。

 

「もともと『中島さんが主役のドラマは当たりが少ない』と言われてきました。実際、これといった代表作には恵まれていません。

 

 2020年に放送された『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)では中島さんと平野紫耀さん(元『King&Prince』)のW主演が話題にはなりましたが、注目されたのは平野さんの演技力でした。『STARTO ENTERTAINMENT』内の同世代でも菊池風磨さんや中島裕翔さん、山田涼介さんに比べて演技力に欠けるといった評判があるのも事実です。

 

 それを補って余りあるファンからの熱烈な支持が強みだったのですが、今回の熱愛報道で土台が揺らぎ始めています。起用する側としては慎重になる人も出てくるでしょう。今後はドラマ主演ではなく、2番手や3番手などの役回りが増えてくるかもしれません。

 

 年齢的にも今年で30歳になりますからね。持ち前の“王子様キャラ”についても、『もう痛い』と言われ始めています。そろそろ路線変更を考える必要も出てくるなど、いろんな意味で岐路に立たされているといえるでしょう」

 

 そんな厳しい声が各所から聞こえてくる中島。だが、今でも一部の方面から絶大な支持を集めているという。

 

「実は、バラエティ方面から『彼のセンスはすごい』と大絶賛されているんです!トークの返しも絶妙ですし、アイドルにありがちなNGなどもありません。なので現場スタッフからの評価もめちゃくちゃ高い。熱愛報道の影響も、バラエティ番組ではあまり関係ありませんからね。

 

 バラエティといえば同じ『Sexy Zone』の菊池風磨さんにスポットが当たっていますが、彼は演技力に定評があって『岡田准一さん、二宮和也さんに次ぐ才能』とまで言われています。そのため『菊池さんはむしろ俳優業に力を入れて、中島さんのほうが本格的にバラエティ方面にいくべきじゃないか』といった声も聞こえてきていますね」(芸能関係者)

ジャンルで探す