坂口杏里、夫婦トラブル告白に “やっぱりか” のコメント集まるワケ…「もう限界っす」とインスタで不満ぶちまけ

 

 元タレントの坂口杏里が、8月7日、Instagramのストーリーズで、夫・進一さんへの不満を告白。

 

 坂口は6月に、格闘家の進一さんと結婚を発表。歌舞伎町のバーも経営している進一さんだったが、7月にも坂口が、夫婦間での “金銭トラブル” について語っていたことはネットニュースでも取り上げられた。

 

 

 しかし、その後、夫婦でYouTubeチャンネルも開設。ノロケる姿も見せていたが……。

 

「7日に投稿されたストーリーズでは、『マジムカつく!』『全部お金! 俺ホストじゃねーから!』と激昂しながら、店内の椅子を蹴り飛ばす進一さんが映っていました。

 

 そこには、《お金40万貸してるのに払う意思ない》《早く返す意思が見えなくうちも堪忍袋が切れました》などと綴られており、やはり夫婦間での “金銭トラブル” が再燃しているようです」(芸能記者)

 

 さらに、《これも暴れ散らかした後です》として屋外で撮影した動画も公開されている。道路に散らばった紙類を拾う進一さんに、「マジ恥ずかしいからやめてくんない」と坂口。

 

 進一さんも「自分のことを棚に上げてしゃべんのやめろ。お前もそうだったろ、何度お前が潰れたケツを俺が拭いたか」「帰れよ」と怒りをたたえていた。

 

 Instagramで、《離婚したい。出て行きたい。と言っても彼には無駄です。言い訳して終わりです。杏里には俺しか無理って言い張るところがまた凄い》と離婚の意思があることを明確にし、知人に《もう限界っす》と漏らしていた坂口だが、ネット上では厳しい声が寄せられている。

 

《選んだのは他ならぬ坂口さん自身。こういうことになるかなとは思ってたけど》

 

《今回ネットで新婚夫のことで色々書かれているのを見て少し残念に思いました。ネットで暴露しても本人と話し合う以外解決策はないからです》

 

《結婚生活を維持できる程大人じゃないってことでしょ。さっさと離婚した方がいいのでは》

 

「坂口さんはこれまで、ツイッターやインスタグラムなどのSNS上で、精神の不安定さやつらい過去を告白してきました。しかし、徐々に声をかけるフォロワーも減っていき、皮肉にも “お騒がせ” という目でしか見られなくなってきています」(芸能ライター)

 

 結婚したことで安心するファンもいたが、“やっぱり結婚後もトラブルか” という声が寄せられた坂口。結婚から2カ月、2度も “離婚危機” をSNSで発信しているだけに、ファンも呆れてしまったのかもしれない。

 

ジャンルで探す