霜降りせいや、ラランド・サーヤと熱愛報道が出かけた真相

 

 霜降り明星・せいやが、9月10日放送の『霜降り明星のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、ラランド・サーヤとの熱愛報道が出そうになったことを明かした。

 

 週刊誌から吉本興業に事実確認の連絡が来て、せいやが詳細を聞くと、吉本のスタッフから「サーヤさんとの熱愛報道です」と言われたという。

 

 

 先方からは「渋谷のセンター街、サーヤさんと歩いている写真も入手しています」と伝えられたという。

 

 だが、せいやは「マジで、俺、サーヤと飯も行ったことない。仕事もほぼしたことない。『すべらない話』(フジテレビ系)で初めてやねん」とコメント。当然、屋外を並んで歩いたこともない。

 

 結局「俺、(サーヤの相方)ニシダと間違えられてん。ニシダに間違えられて、記事出かけた」と明かす。せいや、サーヤ双方が否定したため、記事は出ていないという。

 

 せいやの話にSNSではさまざまな意見が寄せられた。

 

《別人なのに紙面に出る直前までいったというせいやさんとサーヤさんの熱愛スクープ写真、見てみたいなぁ》

 

《ニシダと間違えられたの面白すぎるw》

 

「同番組で粗品さんは、せいやさんとニシダさんが『めっちゃ似てるわ』と指摘。

 

 せいやさんは『似てないねん! ショックや。ニシダぐらいはげてる?』と聞くと、粗品さんは『はげてます』と返答。

 

 さらに粗品さんは『性格が似てるわ、ニシダ』と話していました」(芸能ライター)

 

 せいやは163cm、ニシダは170cmとかなり異なるが、顔は似てなくもない。記事にならず、なによりだった。

ジャンルで探す