さんま、ジャニーさんにジャニーズ入りを頼むが「YOUはダメ」

 明石家さんまが、6月4日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、意外なエピソードを明かした。

 ゲストの元NMB48の山田菜々がよしもと(系列のShowtitle)の所属であることに触れ、「本当はホリプロに入りたかった」と告白。すると、さんまは「ちょっと待て! 俺、よしもと代表や」と笑わせた。

 だが、さんまは「俺も一度、ジャニー(喜多川)さんに『ジャニーズ入れてくれまへんか』って言ったことがある」とぶっちゃけた。

 するとジャニー氏は、「メイク室の回転する椅子でクルっと回って『YOUはダメ』って」と即、却下されたという。だが、さんまは「ひょっとしたら俺、SMAPに入ってたかわからへん」とうそぶいていた。

 さんまは、ジャニー氏のタレント目利き能力を2016年11月5日放送の『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)で称賛している。

 さんまはジャニー氏の名をあげ、「あの人の見る目はすごい」と語り出し、「コイツとコイツを組み合わせてって、方程式があんねん。あの人の中で」とバランスを考えてグループの構成メンバーを決めている点を讃えた。

 さらに「12~13歳で『あと何年したら、この顔になる』って、あの人はわかってはんねん」と、将来性を予見する審美眼に敬意を見せていた。

 さんまは3月25日放送の『痛快!明石家電視台」(MBS)で、関西ジャニーズJr.18人が大集合した際には、「今日は楽しみ。フォーリーブス時代からジャニーズとずっと仕事して来てるから、これからもよろしくお願いします、やな」と歓迎のあいさつで出迎えていた。

 歴代のジャニーズタレントと仕事をしてきただけに、今後もさんまは彼らの魅力を引き出すトークをしてくれそうだ。

ジャンルで探す