岡村隆史、クラブで渡された女性の名刺を男の美学で捨てる

 ナインティナインの岡村隆史が、11月29日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、女性から名刺を渡された顛末を明かした。

「クラブで女の人2人に『握手してください』って言われてしたら、手の中に何かあんねん。何も言わんと、スッとポケットに入れて。帰って中開けたら、名刺に電話番号だけ書いてあった。かけたいのは山々やけど、ノコノコかけてきたって思われんのも恥ずかしいねん」

 電話番号を渡されたが、結局、岡村は電話をかけることはなかった。

「モテへん男の『ノコノコ行くかいな。来ると思ってたやろ。来ぇへんねんで』って思うことで上に立とうとする。それで勝ったと思う、ダサい生き方。これで、どれだけ損してるか」

 岡村は「ずっと歯を食いしばってノコノコ感を出さんように、今まできたから。結局、それもらった紙もポイッとした」と男のプライドとして打ち捨てたことを語った。

 変なところでストイックなところがある岡村。2015年1月22日放送の同番組では、グラビアアイドルなどにちょっかいを出してトークのネタにされた若手芸人に対して、「ホンマに……歯を食いしばって、連絡せんとこうよ。そういうふうに俺、してるもん」と自らの覚悟を熱弁していた。

『チコちゃんに叱られる!』(NHK総合)が話題となり、新たなファン層を獲得した岡村。9月に美女とのお泊まりデートが報道されたが、10月15日放送の『なるみ・岡村の過ぎるTV』(ABCテレビ)では「彼女ではないけど、このままうまくいくかもなと…」とまんざらでもない様子だった。

「隠れモテ男」の岡村が、独身お笑いタレントの「アローン会」から脱する日が来るのか注目だ。

ジャンルで探す