各地で感染急拡大 新型コロナ最新情報

NGT新ユニット「Smore」が“王道”公演「エッセンス加えて成長へ」

「アイドルエッセンス公演」をスタートさせたSmoreの、左から藤崎未夢、古舘葵、小熊倫実、本間日陽(c)Flora

NGT48本間日陽(21)小熊倫実(18)藤崎未夢(20)古舘葵(16)によるユニット「Smore(スモア)」が22日、新潟市内のNGT48劇場で「アイドルエッセンス公演」をスタートさせた。

“THE王道アイドル公演”が開幕した。昨年末からユニット公演に向けて準備を始め、4人で考えてきたというセットリスト。「左の腕で連れ去って…」でスタートさせると、「大声ダイヤモンド」「シャーベットピンク」と続け、ユニット曲も「逆転王子様」「アイスのくちづけ」「君のC/W」「大人になる前に」と王道アイドルソングを並べた。

個性的なメンバーが多い48グループの中で「王道」「正統派」が時に目立ちづらいこともある。本間は今回の公演の狙いについて「みんなアイドルに対して真剣に取り組んでいますが、後輩のみゆみゆ(藤崎)もあおちゃん(古舘)は特に“マジメ”です。自分の突き進んでいる道が間違っていないんだと思って欲しいですし、まっすぐとキラキラしている自分を楽しんで欲しい」と話す。

さらに本間は「コロナ禍でファンの皆さんも声が出せない状況ですが、また来たいと思ってもらえるように、あおりポイントも作っていきたいです」と言う。「この公演を通じて、もっともっとスキルを高めていきたいですし、タイトル通り、エッセンスを加えながら、私たちも成長していきたいです」と意気込んだ。【大友陽平】

ジャンルで探す