NHK「事実無根、執筆者に対し抗議」クロ現終了否定、HPに文書掲載

東京・渋谷のNHK

NHKは9日、同日一部で、同局が「クローズアップ現代+」(火~木曜午後10時)終了を決定したと報じられた件について「事実無根」と否定した。

NHK広報局は「『クローズアップ現代+』に関する報道に対するNHKの見解」と題し、公式ホームページに文書を掲載。「2021年4月9日、一部ネットメディアで、NHKが『クローズアップ現代+』の終了を決定したとする記事が掲載されましたが、まったくの事実無根で、大変遺憾です。執筆者に対し抗議するとともに、記事の削除を求めてまいります」とした。

9日、一部でNHKが同番組を21年度で終了させ、来年4月から別の番組を放送することを決定した、という内容の記事が報じられた。

ジャンルで探す