野呂佳代「11月22日入籍しました」ファンへ感謝

野呂佳代(2019年1月11日撮影)

SDN48でタレントの野呂佳代(37)が「いい夫婦の日」にあたる22日、自身のインスタグラムで入籍したことを報告した。

野呂は「先日の婚約発表から本当に沢山のみなさんからの祝福のコメント、メッセージをいただきました。本当にありがとうございました」とファンに感謝を述べた。

「自分で想像つかないくらい沢山のメッセージいただいて驚きました。とってもとっても嬉しかったです本当に本当にありがとうございました」。

続けて「皆さまわたくしごとで、ただただ申し訳ないのですが11月22日入籍しました」と報告した。

その上で「プライベートは入籍しましたけれど、私の人生、思えば、ファンの皆さんに応援してもらってきたからこその、今の私です。変わらず野呂佳代生活は、ファンの方にこれからも応援していただけますよう、引き続き明るく楽しく全力で活動させていただきたいので、今後ともまた、よろしくお願いいたします!!仲良くしてください」とつづった。

さらに「婚姻届を出しに行った際に、身分証明書を持っていくのを忘れ、2度行くことになってしまったのは、ここだけの話ということで。。。」とまさかのエピソードも明かした。

最後に「これから入籍をされる方は、婚姻届、戸籍謄本、身分証明書を忘れずに持って行ってくださいね」と異例のアドバイスまでした。

野呂は18日に放送された、TBS系バラエティー特番「中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん」の生放送で、テレビディレクター男性との婚約を電撃発表していた。

ジャンルで探す