バービー、理想の告白は「我慢できねぇよ。ブチュ」

バレンタインスペシャルイベントに登場した河北麻友子(右)とバービー(撮影・浦部歩)

タレント河北麻友子(27)とお笑いコンビフォーリンラブのバービー(35)が12日、東京・原宿に期間限定でオープンのBar.LOVE STORYで行われたNetflix バレンタインスペシャルイベントに登場した。

Bar.LOVE STORYは、動画配信サービス「Netflix」が、大人の女性に向けて恋愛作品を自由に楽しんでもらおうとオープン。ソファに座りながら、モニター画面や、ヘッドホンとタブレットで、それぞれのスタイルに合わせたNetflix配信の恋愛作品を視聴できる。

河北は真っ赤なドレス、バービーはハートをイメージした髪形にハートをあしらったワンピースと、バレンタイン仕様のスタイルで登場。作品にちなんだカクテルを飲みながらバレンタインの思い出などを語った。

河北は「(私が住んでいた)アメリカではバレンタインは男性から女性にチョコレートや花束、ぬいぐるみなどを送るイベント。高校時代に私のロッカーにバラが入っていたことがありました。手紙が入ってましたが、送り主は書いてなくて、誰から送られたかはわからなかったんですけど…」と甘酸っぱいエピソードを披露。

一方、バービーは「うちが貧乏でオーブントースターがなかったので、魚を焼くグリルでクッキーを焼いてクラスで配ったら、すごくクッキーが魚くさい、魚くさいと大評判になって、その中に好きな子もいたんだけど、『魚くさいクッキーの女』になっちゃいました」とほろ苦いエピソードを披露した。

バレンタインおすすめの過ごし方として河北が「アメリカではNetflixを見ながらチル(のんびり過ごす)するのが流行っているので、2人で、のんびりNetflixを見ながら過ごすのもいいかなと思います」と話し、バービーは「私は最近、ホームパーティー合コンというのをやっていて、プラネタリウムの機械を買ったんです。それを使って、男女5対5ぐらいで部屋を暗くして見ているとそれなりに盛り上がるんです。それに加えて、ラブストーリーを見ながら合コンしたら愛も生まれやすいのかな」と話した。

そして、2人は理想の告白せりふをハート形のパネルに書いて披露。

河北は「I LOVE YOU」。「バレンタインだからこそストレートに言われたい」

バービーは、「んだよ。もう我慢できねぇよ。ブチュ」。「これは、1つの壁を超える瞬間で、設定としてはテレビの収録ですべって落ち込んでいる私を打ち合わせをしたディレクターさんがなぐさめてくれている時に『もう我慢できねぇよ。ブチュ』っていう感じです」と、妄想全開だった。

Bar.LOVE STORYは、14日から16日までオープン。

ジャンルで探す