武井壮が45歳クラス金メダル/世界マスターズ陸上

「世界マスターズ陸上2018」の男子400メートルリレー(45歳クラス)で金メダルを獲得した武井壮(右端)、朝原宣治氏(左端)ら

タレント武井壮(45)が16日(現地時間同日)、スペイン・マラガで開催中の「世界マスターズ陸上2018」の男子400メートルリレー(45歳クラス)で、金メダルを獲得した。

08年北京五輪(オリンピック)の400メートルリレー銀メダリストの朝原宣治氏(46)らとのチーム編成。朝原氏は10年ぶりのレース復帰となった。

記録は43秒77で世界記録43秒42には届かなかったが、レース後は日の丸を手に、観客の声援に応えた。

ジャンルで探す