芸能

土田晃之が清水容疑者に「29にもなってクソ野郎」

土田晃之

 お笑い芸人の土田晃之(45)が、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者(29)を「ほんとクソ野郎」と厳しく批判した。

 13日放送のフジテレビ系「バイキング」は、良太郎容疑者の話題を取り上げ、父でものまねタレントの清水アキラ(63)が前日夜に行った謝罪会見のVTRをオンエアした。

 雨上がり決死隊の宮迫博之は、息子を持つ親の立場から「自分の息子が、と思うと……会見とかそんな余裕はないかもしれない。警察に捕まる前に、自分で殺してしまうんじゃないかと思うくらいの感情になってしまう」と想像した。

 土田は「29歳にもなって、ほんとクソ野郎だなって。そもそも親の立場もある。お父さんが芸能関係の仕事をしていて、そのおかげで自分も仕事している上で、お父さんにああいう会見をさせてること自体が、30にもなるヤツのやることじゃない」と批判。また、良太郎容疑者が違法賭博疑惑騒動で「2世タレント」として報じられることに対する不満を述べていたことに、「いやいや、お前、2世で仕事してんだよ」と指摘した。