本田圭佑ツイート大喜利でまたもブラジルのファンから集中砲火浴びる

大喜利ツイートでひんしゅく買う本田

 ポルトガル1部ポルティモネンセで選手登録できず移籍先を模索している元日本代表MF本田圭佑(34)によるツイートが、またも古巣のファンから怒りを買っている。

 本田は28日に自身の公式ツイッターで「世界最小のバッテリーが何だか知っていますか?」と英語でファンに呼びかけた。ビジネスに関連する話なのか、はたまた一ひねりした回答を求める〝大喜利〟なのかは微妙なところだが、これに即座に反応したのブラジルのファンだ。

「最悪の事態でチームを去ったために使い果たされたボタフォゴファンのバッテリー」「ボタフォゴであなたが良い試合をするためのバッテリー」「ボタフォゴに対する彼の目標のバッテリー」などといずれもブラジル在住のファンが返信。

 本田は前所属のブラジル1部ボタフォゴが低迷する真っただ中で突如昨年末に退団し、現地のファンやサポーターから猛批判を浴びた。それを今回再び蒸し返されたというわけだ。

 本田は15日にも自身のツイッター上で「ロナウドは車、メッシ、ネイマールはゲーム。ケイスケホンダはオフに何してる?」と問いかけた際に、ブラジル在住のファンから「ブラジルではすでに23万人以上が死亡した感染爆発の中でのパーティー」と痛烈な皮肉を浴びせられており、今後もブラジルのファンとの〝場外バトル〟が続きそうだ。

ジャンルで探す