新型コロナ 10都府県に緊急事態宣言

STU48「瀬戸内PR部隊」が指原莉乃プロデュースアイドルと“対バン”を発表

「瀬戸内PR部隊」とノイミーの本田珠由記(中)(C)STU

 瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループSTU48の7人組ユニット「瀬戸内PR部隊」が23日、東京・池袋の「Club Mixa」で配信限定の定期公演を行った。

 同ユニットは、5thシングル「思い出せる恋をしよう」のファン投票企画で選ばれた、門脇実優菜(17)、石田千穂(18)、岩田陽菜(18)、沖侑果(21)、瀧野由美子(23)、福田朱里(21)、薮下楓(20)の7人で結成。

 この日、17日に発売された6thシングル「独り言で語るくらいなら」のカップリング曲で、同ユニットが歌う「僕はこの海を眺めてる」を初披露した。

 中盤では、指原莉乃がプロデュースする12人組アイドルグループ「≠ME(ノットイコールミー)」の本田珠由記(16)がゲスト出演。3月28日に同所で行う定期公演について、≠MEとの対バン形式で開催されることが発表された。

 瀬戸内の広大な自然や食、観光地など魅力を伝えていく広報部隊として昨年10月に結成された同ユニット。センターの門脇は「瀬戸内の魅力、そしてSTU48の魅力を全国の皆さまへもっともっとお届けできるよう、引き続き頑張っていきますので、みなさん応援よろしくお願いいたします!」と呼びかけた。

ジャンルで探す