新型コロナ 10都府県に緊急事態宣言

乃木坂46の2期生エース・堀未央奈 卒業ライブが3月28日に決定!

ライブ中に感極まる堀未央奈(中)

 人気アイドルグループ「乃木坂46」が23日、メジャーデビュー9周年を記念したバースデーライブを開催した。

 2012年2月22日に「ぐるぐるカーテン」でデビュー。毎年2月にバースデーライブを行っており、当初は有観客を目指していたが、新型コロナウイルスの感染状況は変わらず、無観客配信ライブとなった。

 当初はメンバー全員での1公演と、1期生から4期生と各期ごとで4公演の合計5公演を準備していたが、政府からの緊急事態宣言発令に伴い、22日のデビュー記念日に前夜祭イベントと、ライブは23日の1公演に縮小した。

 アンコールでは、堀未央奈(24)の卒業ライブを兼ねる2期生ライブを、3月28日に開催することを発表。また、翌29日には1期生ライブの開催を発表。いずれも無観客生配信となる。

 3月28日は2期生の最終オーディション日であり、2期生結成記念日にもあたる。堀は「あとちょっとしか乃木坂46にいないけど、やっぱり一番はメンバーと離れるのが寂しい…。残りの時間、いろんな思い出を作れるように楽しみたい」と思わず涙。残り1か月あまりのアイドル人生になるが「3月28日は結成日という思い出深い日。私自身は最後のライブで、最後の活動。2期生全員で力を合わせて楽しみたいなと思います」と力を込めた。

 乃木坂46はデビュー10周年目に突入。最後にキャプテン・秋元真夏(27)は「ここから10年目に向かって走っていきます。乃木坂46はこれからもどんどん上を向いて、成長できるように頑張っていきます」と宣言した。

ジャンルで探す