10都道府県に緊急事態宣言 6月20日まで

乃木坂46が9周年ライブ 白石麻衣や生駒里奈、桜井玲香ら卒業した1期生が〝集合〟

メジャーデビュー9周年を記念したバースデーライブを開催した「乃木坂46」(左から)松村沙友理、生田絵梨花、星野みなみ

 人気アイドルグループ「乃木坂46」が23日、メジャーデビュー9周年を記念したバースデーライブを開催した。

 2012年2月22日に「ぐるぐるカーテン」でデビュー。毎年2月にバースデーライブを行ってきたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、無観客生配信ライブとなった。

 中盤には、12年12月発売の「制服のマネキン」を現1期生8人全員でパフォーマンス。星野みなみ(23)、高山一実(27)、秋元真夏(27)、生田絵梨花(24)、齋藤飛鳥(22)、樋口日奈(23)、松村沙友理(28)、和田まあや(22)が登場して歌唱。後方のスクリーンでは、当時のミュージックビデオが流れた。

 同曲でセンターを務めた生駒里奈をはじめ、白石麻衣桜井玲香ら卒業した1期生が映し出され、センターに立った星野らと〝集合〟した形になり、ネット上では歓喜の声が上がった。

 MCでも、和田は「9周年ですけど、思いやりや仲の良さはずっと変わらない。リハでもふざけてというか、楽しくて…」と笑顔。星野が「(無観客会場で)サイリウムが見えないのが寂しい。でも、(画面越しで)意外と見えてるかもしれないですよ。見えてるから! ちゃんと盛り上がっていこう!」とファンに呼びかけると、生田や齋藤が苦笑いした後に興味なさそうな表情。星野は「ちょっと! 聞いてる?」と突っ込んで仲の良さを感じさせた。

ジャンルで探す