四千頭身・後藤 漫才で髪を剃り落とす 体を張りすぎたネタにスタジオ騒然

四千頭身の都築(左)、後藤(中)、石橋

 お笑いトリオ「四千頭身」(後藤拓実=24、石橋遼大=24、都築拓紀=23)が11日、フジテレビ系「千鳥のクセがスゴいネタGP 2時間SP」(フジテレビ)に出演。〝クセがすごい〟では済まない衝撃のネタを披露した。

 同番組での経験はあるが、3人が揃うのは初めて。「美容師」と題した漫才で、都築と石橋が両サイドで美容師になりきり、真ん中の後藤に左右でボケながら美容師役をし、客役の後藤がツッコむ――と思わせた。

 接客が始まると石橋はすかさずハサミを取り出し後藤の髪を切り始める。後藤も「ちょっと待って、いってるよね?」とツッコみを入れるも、今度は反対側から都築に注文を聞かれ「横だけ剃ってもらう感じで」と答えると、都築はバリカンを取り出し後藤の髪をバッサリ剃り落す。ステージには後藤の髪が残され、後藤の髪型は無残な状態となった。

 これにスタジオは「何してんだよこいつら」「どう治すねん」と騒然。ゲストの朝日奈央は「あんな体張るんですか。この番組でっていうね」とちゃっかり番組を小馬鹿にしつつも驚きを隠せない様子だった。その後、MCの千鳥・ノブからは後藤が楽屋で「次のクセスゴで髪を切ろう」と計画していたことが明かされ「体を張るのは6.5世代だけではありません」という四千頭身の決意のコメントが添えられた。

 ネタが終わると後藤はツイッターで「もう一生坊主です。スクショしてください。さっぱりしました」とツイート。ファンからは「芸人魂すごいですね」「これが出来るのは尾形さんと安村さんだけだと思ってました」と後藤の体を張ったネタに称賛の声があがっている。

ジャンルで探す