株式会社TOKIO 事業内容は「福島の復興」と「山口達也の再興」

山口達也元メンバー

 2021年春にスタートする「株式会社TOKIO」が、のっけから大忙しとなりそうだ。

 ボーカルの長瀬智也が3月末でジャニーズ事務所を退所。残る3人で4月に「株式会社TOKIO」としてスタートを切り、社長を城島茂、取締役には国分太一と松岡昌宏が就任する。

 気になる株式会社TOKIOの業務内容については、こんな話が漏れ伝わってくる。

「日テレの『THE!鉄腕!DASH!!』の中で福島の『DASH村』で農業などに携わってきましたが、新会社では東日本大震災で被災した福島の復興を手伝うというのが一つの柱となるといわれています」(テレビ関係者)

 福島との接点はDASH村以降も続き、現在も福島のCMに出演し、農産物をPRしている。

「ジャニーズ事務所ではコラボは原則禁止なのですが、株式会社TOKIOならば柔軟に対応できる。農業系の新商品企画や、コラボ商品など『一緒に仕事しませんか?』という申し出が様ざまな方面から殺到しているそうです」(同)

 ただ、TOKIOメンバーの〝本業〟はタレント業だ。会社の仕事が忙しいあまり、本業をおろそかにするわけにもいかない。そこで白羽の矢が立つのが、昨年9月にバイク事故を起こした元メンバーの山口達也だ。その後、山口は酒気帯び運転で書類送検、罰金35万円の略式命令を受けた。

 前出の関係者は「事件のケジメはもうついている。山口と言えば、DASH村で真剣に農業に勤しむ姿が話題になった。新会社に実務要員として合流し、企業との折衝に当たる可能性はあります。メンバーも山口さんのことは見捨てていませんからね」と話す。

 山口が病から立ち直るためには、周囲のサポートが必要不可欠。株式会社TOKIOが受け皿になるしかない。

ジャンルで探す