〝インスタの女神〟Amiが「さんま御殿」に降臨 天然キャラ炸裂「今も子供クリニックで診てもらう」

さんま御殿に出演したAmi(インスタグラム@amyypattonから)

〝インスタの女神〟が御殿に降臨! ハーフタレント・マリアン(58)の次女で、スタイル抜群の美人インスタグラマー・Ami(25)が15日、バラエティー番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演。同日、インスタを更新した。

 番組は2時間スペシャル「親への不満大暴露! 最強2世大集合SP」として、村田琳(23=蓮舫の息子)、元宝塚の愛原実花(34=故つかこうへいさんの娘)ら、いったいどこから集めたのかと驚いてしまう2世たちが大挙出演。村田は友人たちからさんざん「2位じゃダメなんですか」と言わされたと話して、笑いを誘った。

 また、両親の離婚が原因で日本とハワイを行き来しながら育ったAmiは「私は今も熱を出したら、ママが『こどもクリニック』に電話して、診てもらう。元カレはドン引きしていた。何の病気でも、とりあえずその先生の所に行く。何でも治してくれる」と不思議なエピソードを披露し、司会の明石家さんま(65)を困惑させた。ちなみに日本小児科学会では、対象年齢を「成人まで」としている。

 さらに「ママは独身でモテるので、邪魔しないように一緒にいる時には知らないふりをしている」とコメント。さすが一世を風びした美人タレントだけに、還暦を控えてもよくナンパされるようだ。さんまはすかさず「それだけ似てればバレるやろ」とツッコんだ。

 ほかに尾花貴絵(28=元ヤクルト・尾花高夫氏の娘)、圭叶(20=嶋大輔の娘)、財津優太郎(21=財津一郎の孫)、すずき(25=エド山口の娘)、虎太郎(21=ダンカンの息子)、紘毅(34=前川清の息子)、渡辺裕太(31=渡辺徹&榊原郁恵の息子)らも出演した。

ジャンルで探す