モー娘・牧野真莉愛が始球式 交流戦の良さは「みんなで交流できるところ!」

交流戦イメージキャラクター「まりパカ」に扮した牧野真莉愛

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「モーニング娘。’19」の牧野真莉愛(18)が19日、DeNA―日本ハム戦(横浜スタジアム)の「日本生命セ・パ交流戦 セレモニアルピッチ」に登場した。

 牧野は「モー娘ナンバーワンの野球好き」で知られ、同交流戦キャンペーンでは「まりパカ」に扮して、盛り上げている。始球式での登場は4回目ということもあって、慣れているのかと思いきや、少し投球がそれてしまった。

 牧野は「イメージトレーニングはしてきたんです。あとはマネジャーさんと近くの公園でもキャッチボールしていました。でも横浜スタジアムは初めてなので、景色が違いました。緊張して力が入って、球がそれちゃいました」と苦笑い。

 最近では「球の握り方」を研究しているそうで「ナックルや、ナックルカーブも練習しています! ダルビッシュ有選手の本も買って勉強しています!」と熱心だった。

 交流戦の良さについて聞かれると「みんなで交流できるところです!」とおとぼけ回答。最後は「全国の球場をまりパカで回りたいです! みんなと交流したいです!」と意気込んだ。

ジャンルで探す