4都府県の緊急事態宣言延長 愛知・福岡も追加

岡本圭人、Hey! Say! JUMP脱退の理由に「山下智久」と「メンバーとの差」

大学での岡本圭人('17年)

 昨今のジャニーズ事務所が何かと慌ただしい。この1か月だけでもTOKIO・長瀬智也(42)、King & Prince・岩橋玄樹がグループを脱退し事務所を退所、さらにHey! Say! JUMP・岡本圭人(28)も4月11日をもってグループから脱退した。

グループ脱退までの経緯

 '07年11月にHey! Say! JUMPとしてデビューした岡本は、ドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)や『ファーストクラス』(フジテレビ系)にも出演するなど俳優としても活動。父は同じジャニーズ事務所の元「男闘呼組」の岡本健一(51)であることから“ジャニーズの二世”、“親子揃ってジャニーズ”という点でも注目を集めていた。

「9歳の頃から約5年間、イギリスに留学していたから語学も堪能で、一般入試で上智大学国際教養学部に入学しました」(スポーツ紙記者)

 しかし、'18年4月に大学を中退すると、同年9月にはアメリカの演劇学校「アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ」ニューヨーク校に留学。2年間、芸能活動を休止することに。

昨年7月に演劇学校を卒業し、しばらくアメリカに残ってオーディションやレッスンをしていましたが、コロナ禍ということもあって、結果を出せず12月に帰国したそうです。学校在籍中は寮にいることができましたが、卒業後は自立。といってもニューヨークは家賃も高いので、経済的にも苦しかったようです」(芸能関係者)

 ただ、演劇学校を卒業し、帰国しても岡本がグループに戻る気配はなかったという。

そもそもグループを離れた最大の理由は、歌とダンスより俳優としての活動をメインにしたいという意向が強かったからなんです。岡本はメンバーの中でも、ダンスが苦手でかなり苦労していました。しかも留学以降、JUMPのダンスのレベルは高くなっており、ブランクのあった彼が戻りづらいと感じたのかもしれません」(同前)

 岡本は脱退にあたり、次のようにコメントを発表している。

《この2年半海外で僕は演劇を学び、世界で活躍する夢に向かっている方々と一緒に過ごしていく中で、自分の人生について考える時間が多くなりました。これからの人生をどうやって歩んでいくか、そして1人の男として叶えたい夢ができ、その夢を叶えるために僕はこれから役者として活動していきたいと思いました。メンバーにこの思いを伝えたところ、みんなが受け止めてくれたと同時に、これからの僕の人生を応援してくれて、別々の道でも頑張っていこう!と言ってくれました》

ソロ活動と憧れの山下智久

 岡本はグループを脱退しても、当面はジャニーズ事務所に在籍する予定だが「ブランクもある中で、果たしてどこまでやれるのかは疑問」と話すのはスポーツ紙記者。

ジャニーズの俳優枠は嵐、生田斗真、風間俊介らがいるため、ドラマは厳しく、舞台も実績がないので、主演ではなく、誰かのバーターで出演するところから始めなければならないでしょう。

 そうなると、今後はかなり厳しいと思います。それに2年間の活動休止で収入もなかったので、金銭的に厳しいでしょうから、もしかすると実家に援助してもらう可能性もあるかもしれません」

 実家とはもちろん父・岡本健一のことだが、岡本が留学を終えた直後から、父親が代表を務める塗装会社の取締役に就任していることを『週刊女性PRIME』は今年1月に報じた。(『岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃』より

ジャニーズ事務所は報告を受けているとしたものの、副業を禁止しているので、かなり異例の処遇といえます。やはり父親のバックアップも大きいのでしょうね。

 本人は以前から山下智久に憧れていて、山下の活躍を見て“海外志向”がさらに強くなったのではともいわれていますが、いずれにしても本人の気持ちはすでにジャニーズという枠を越えたところに向いているのかもしれません」(女性誌記者)

 岡本の脱退を受け、同じJUMPのメンバーである山田涼介(27)は以下のようなコメントを寄せた。

最初その話を聞いた時は『本当に自分勝手なやつだな』と思いました。でも話を聞いていると、ここまで強い意志を持った圭人は今までいなかったなと思うくらい、強い意志を持っていました

 また10日に『らじらー!サタデー』(NHKラジオ第1)に出演した八乙女光は、

残念とは言い切らないです。僕らも複雑ですけど、腹をくくって圭人の道を応援します。残念だったけど、背中を押すって決めたし『あいつをHey! Say! JUMPに残しておけばよかった!』と思うくらい大物になってほしい。いつまでも、あいつはかわいいかわいい弟。関係性は変わらない。メンバーではなくなるけど、ファミリーです

 とエールを送った。

 11日の配信ライブで、9人としては最後のパフォーマンスを披露。12日14時から岡本圭人情報サービスの入会受付が始まり、ジャニーズ事務所としても彼の背中を押していくようだ。前途多難な岡本、仲間の後押しを力に変えて飛躍できるだろうか。

ジャンルで探す