国際

ビル・ゲイツ、Instagramはじめる タンザニアからこんにちは

タンザニアの景色も素晴らしいとビル・ゲイツさん

 マイクロソフト創業者のビル・ゲイツさんがInstagramを開始した。初投稿はタンザニアからで、現地の小学校に訪れ子どもたちとランチをしたことやタンザニアで活動する医師を紹介している。

【拡大画像】

 タンザニアには妻のメリンダさんと何年も前から訪れており、「(タンザニアの)医療が改善され、(学習や就業の)機会が増え、(国として)進歩していく姿を見るのが好き」だと感想を述べている。

 ビル・ゲイツさんは2008年7月にマイクロソフトの経営からしりぞき、慈善団体の「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」の活動に専念すると発表している。タンザニアでの活動もこの一環と思われる。

 Instagramではこうしたタンザニアのような場所や人に旅行者が訪れることを望んでおり、自身が訪れるさまざまな場所から写真を投稿していくと報告している。