カナダ、帰国者の自主隔離義務化=罰金5900万円

 【ニューヨーク時事】カナダ政府は26日から、同国に戻った全員に14日間の自主隔離を義務付けた。米カナダ間を移動する医療従事者などは対象外。カナダのメディアによると、違反した場合、最大で75万カナダドル(約5900万円)の罰金か、禁錮6月が科される可能性がある。
 カナダは既に外国人に国境を封鎖し、入国者全員に自主隔離を要請してきたが、違反者が相次いだため義務化した。故意や無謀な違反で他者の身体に危害を及ぼした場合、さらに重い刑罰が科されるという。
 トルドー首相は26日のビデオ会見で「残念ながら守らない人が多数いたので、次の段階に進まなければならなくなった」と説明した。 

ジャンルで探す