逃亡に日本人協力か=ゴーン被告、仏誌に示唆

 【パリ時事】レバノンに逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告は、「現地の共謀者なしに脱出できると信じているなら、それは幻想だ」と述べ、日本から出国した際に協力した日本人がいたことを示唆した。16日付のフランス誌パリマッチに掲載されたインタビューで語った。 

ジャンルで探す