中国の新車販売台数が4か月ぶり減少 6月は去年同月比-2.7%

中国の6月の新車販売台数が去年の同じ月と比べてマイナス2.7%となり、4か月ぶりに減少しました。

中国自動車工業協会によりますと、6月の新車販売台数は255万2000台となり、去年の同じ月と比べてマイナス2.7%となりました。マイナスになるのは4か月ぶりです。

中国政府は景気刺激策として自動車の買い替え促進などを行なっていますが、効果は限定的とみられ、国内需要の落ち込みが鮮明となった形です。

一方、自動車の輸出はプラス26.9%となり、拡大が続いています。

ただ、中国製EV=電気自動車をめぐっては、EU=ヨーロッパ連合が今月5日から暫定的に最大37.6%の関税上乗せに踏み切っていて、今後、中国の自動車の輸出台数に影響が出る可能性があります。

ジャンルで探す