タリバンの外相がトルコ訪問=人道支援で協議

【イスタンブール時事】アフガニスタンで暫定政権を樹立したイスラム主義勢力タリバンのムッタキ外相代行は14日、トルコの首都アンカラを訪れ、チャブシオール外相と会談した。トルコ外務省が明らかにした。アフガンでの人道支援問題などについて協議した。
会談後、チャブシオール氏は地元メディアに「(タリバンから)支援の要請を受けた」と説明。トルコ側はアフガンで包括的な政権を樹立することの重要性について訴えたという。

ジャンルで探す