トルコ機が着陸失敗、海に落ちる寸前止まる けが人なし

 トルコ北東部トラブゾン空港で13日夜、同国の格安航空会社「ペガサス航空」のアンカラ発トラブゾン行きボーイング737型機が着陸に失敗した。ロイター通信などが報じた。機体は高台にある滑走路から外れ、黒海に落ちる寸前に、急斜面で止まった。乗客162人と乗員6人にけがはなかった。

ジャンルで探す