新型コロナ 10都府県に緊急事態宣言

英、3月に学校の対面授業再開…6月21日からナイトクラブも営業

 【ロンドン=広瀬誠】英政府は22日、新型コロナウイルス対策としてロンドンを含むイングランド全域で1月上旬から行っているロックダウン(都市封鎖)について、4段階で緩和するとの指針を発表した。

 3月8日からの第1段階で学校の対面授業を再開し、早ければ4月12日からの第2段階で生活必需品以外を扱う店の営業を認める。5月17日からの第3段階で飲食店の屋内営業などを許可し、6月21日からの第4段階で人との接触制限をほぼなくしてナイトクラブの営業を認める。政府は次の段階に入る前にワクチン接種やウイルスの流行状況などから緩和の可否を判断する。

 英国で1日あたりの新規感染者数は、1月上旬の5万~6万人から最近は約1万人まで減ったが、入院患者数は約2万人で昨年春のピーク時と変わらない。昨年12月に始まったワクチン接種では人口の25%以上が1回目の接種を終えた。7月末までに大人全員が接種を受ける見通しだ。

ジャンルで探す