漁船衝突で北朝鮮が日本に賠償要求

 【ソウル=名村隆寛】北朝鮮外務省報道官は12日、北朝鮮漁船が7日に日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)で水産庁漁業取締船と衝突し沈没した事故をめぐって、「日本政府がわが方の漁船を沈没させ、物質的被害を与えたことについて賠償し、再発防止対策を講じることを強力に要求する」と主張した。
 朝鮮中央通信など北朝鮮メディアが報じたもので、北朝鮮による漁船沈没事故への言及は初めて。報道官は「日本側によって船員らが救助されたというが、彼らの生命の安全は重大に脅かされた」と批判した。

ジャンルで探す