次期国連大使にナウアート氏指名へ 米報道

 【ワシントン=黒瀬悦成】ブルームバーグ通信など米主要メディアは6日、複数の関係者の話として、トランプ大統領がヘイリー国連大使の後任に国務省のナウアート報道官を指名することを決めたと伝えた。ヘイリー氏が10月に辞任の意向を表明したのを受け、人選が進められていた。FOXニュースによると、トランプ大統領が7日にツイッターで指名人事を発表する。
 ナウアート氏はFOXニュースの記者やキャスターを経て昨年4月に国務省報道官に就任し、今年に入ってパブリックディプロマシー・広報担当の国務次官代行も務めている。
 政治や政策決定に関与する仕事に就いたことはないものの、国務省での定例記者会見などでトランプ政権の外交政策を明確に伝える姿勢が、国連の場で米国を代表する立場として適任と判断されたとみられる。
 就任には上院での承認が必要となる。

ジャンルで探す