トランプ大統領がデ・ニーロ氏に応酬、「とてもIQ低い」

 6月12日、トランプ米大統領は、トニー賞授賞式のステージで俳優のロバート・デ・ニーロ氏(写真)が自身を罵倒したことに応酬し、彼は「非常にIQ(知能指数)が低い人間だ」とツイートした。写真は10日撮影(2018年 ロイター/Lucas Jackson )

[ロサンゼルス 12日 ロイター] - トランプ米大統領は12日、トニー賞授賞式のステージで俳優のロバート・デ・ニーロ氏が自身を罵倒したことに応酬し、彼は「非常にIQ(知能指数)が低い人間だ」とツイートした。

10日夜ニューヨークで開かれた授賞式ステージで、デ・ニーロ氏は「一言言いたい。トランプはくそ野郎だ」などと、公の場では通常使わない、いわゆる「Fワード」を使ってののしっていた。

トランプ大統領は、シンガポールでの米朝首脳会談を終えて米国に戻る途中にツイートし、「ロバート・デ・ニーロは非常にIQが低い人間だ。映画の中で本物のボクサーから何度も頭にパンチを受けていた。昨夜彼を見たが、彼は『パンチドランク』状態だと思った」と書き込んだ。

「雇用が史上最高で、多くの企業が米国に資金を戻していて、経済が最高の状態にあることを彼は知らないようだ。目を覚ませ、パンチドランカー!」と続けた。

リベラル派として有名なデ・ニーロ氏は、トランプ大統領への批判をますます強めているが、トニー賞ほど大きなイベントでの批判発言は初めて。

ジャンルで探す