10都道府県に緊急事態宣言 6月20日まで

EU当局、仏施設のモデルナ製ワクチン製造を承認 域内で供給増

[11日 ロイター] - 欧州医薬品庁(EMA)は11日、 米モデルナの新型コロナウイルスワクチンを製造するフランスの施設を承認した。

EMAの医薬品委員会(CHMP)によると、製造施設はレシファームが運営し、最終製品を手掛ける。

CHMPは今月、モデルナ製ワクチンの有効成分と最終製品の双方を製造する米国の2施設を新たに承認。こうした措置により、欧州連合(EU)加盟国に追加的に供給する毎月100万─200万バイアルのワクチン製造が可能になるとしている。

ジャンルで探す