10都道府県に緊急事態宣言 6月20日まで

OPECプラス、5月の減産順守率は115%=関係筋

[ドバイ 11日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなどの非加盟国で構成する「OPECプラス」の5月の減産順守率は115%と、4月の114%からほぼ横ばいだったことが関係者の話で分かった。

OPECプラスは今月初めの閣僚級会合で、石油需要が回復する見通しやイランが増産する可能性などを考慮し、協調減産を7月まで段階的に縮小する方針を確認した。

ジャンルで探す