ジダン氏の「伝説の左足」、バカラのクリスタルに 収益は寄付

[パリ 12日 ロイター] - サッカーの元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン氏が2002年の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝で、伝説のボレーを決めた左足をかたどったクリスタルの像が、限定販売される。収益はチャリティーに充てられるという。

足首から下の部分がクリスタルで再現されており、高級ブランドのバカラが製作。黒い台座にはジダン氏のサインが刻まれている。価格は1個4万ユーロ(約519万円)。

1―100番のシリアルナンバー付きだが、ジダン氏らの得点で仏代表が初優勝した1998年のワールドカップ(W杯)仏大会にちなみ、「98」番だけは売約済みだという。

ジダン氏は12日、パリでの会見で「私の足に価値はない。自分ではそう思っている」と謙遜した。

収益金は、同氏が支援する欧州白質ジストロフィー協会に寄付される。

ジャンルで探す