米共和党の全国大会、報道陣に非公開で開催へ 指名の様子は生配信で

トランプ大統領を正式な党候補に指名する米共和党の党全国大会が今年は報道陣に非公開で開催されることがわかった/Chip Somodevilla/Getty Images

 11月の米大統領選に向け、与党・共和党がトランプ大統領を正式な党候補に指名する党全国大会は、報道陣に非公開で開催されることが決まった。

 共和党全国大会は今月21~24日、ノースカロライナ州シャーロットで開催される。大会の報道担当者は1日、州当局による新型コロナウイルス感染対策の制限により、会場内の人数を抑えざるを得ないと説明。報道陣の入場を認めない方針を示した。

 ただし採決を含む最終日の模様は、会場からストリーミング配信される。

 大会の開催地は先月末にフロリダ州ジャクソンビルからシャーロットに変更された。規模も大幅に縮小され、出席する代議員は336人と、通常の6分の1にとどまる。感染拡大の影響で今後さらに変更が加えられる可能性もある。

 大会関係者によれば、トランプ氏がシャーロットで大々的に受諾演説をする可能性は低い。会場を訪れるとしても、代議員らに直接感謝の意を表することが目的になるとみられる。

 米現代史上、党全国大会が非公開で開催された前例はない。これに対して報道陣の一部からは、主要政党の大統領候補指名は国民の大きな関心事だとして、再考を促す声が上がっている。

ジャンルで探す