Apple Watch Series 9とUltra 2の販売・輸入禁止命令が一時停止されてアメリカでの公式販売が再開へ

Apple Watch Series 9とUltra 2の販売・輸入禁止命令が一時停止されてアメリカでの公式販売が再開へ - 画像


Appleは、Apple Watchに搭載した血中酸素センサーに関する特許侵害の問題で販売・輸入禁止命令を受け、アメリカでApple Watch Series 9とUltra 2を公式にアメリカで販売できなくなっていました。しかし、連邦控訴裁判所が販売・輸入禁止措置を一時停止したため、2023年12月27日から販売が再開されたと報じられています。
Apple Watch ban temporarily paused - The Verge
https://www.theverge.com/2023/12/27/24016464/apple-watch-itc-ban-paused

Apple Watch Series 9とUltra 2の販売・輸入禁止命令が一時停止されてアメリカでの公式販売が再開へ - 画像


Apple resumes Apple Watch sales after ban is paused - The Verge
https://www.theverge.com/2023/12/27/24016684/apple-watch-on-sale-again-import-sales-bans-paused

Apple Watch Series 9とUltra 2の販売・輸入禁止命令が一時停止されてアメリカでの公式販売が再開へ - 画像


AppleはApple Watchに搭載されている血中酸素センサーが特許を侵害しているとして、医療機器メーカーのMasimoから提訴されていました。アメリカの国際貿易委員会(ITC)はMasimoの訴えを認め、Appleに対して「血中酸素センサーを取り除かない限り、アメリカへの輸入を禁止する」という命令を下しました。
Apple Watchの血中酸素ウェルネス測定機能は医療機器メーカー「Masimo」の特許を侵害しているとの裁定をアメリカ国際貿易委員会が下す - GIGAZINE

Apple Watch Series 9とUltra 2の販売・輸入禁止命令が一時停止されてアメリカでの公式販売が再開へ - 画像


ITCは2023年12月26日にApple Watch Series 9とUltra 2に対して輸入禁止命令、ならびに過去に血中酸素センサーを搭載した機種についても販売を禁止する命令を下しました。これにより、AppleはApple Watch Series 9とUltra 2を公式に販売することができなくなりました。そのため、アメリカではオンラインのApple StoreからApple Watch Series 9とUltra 2が削除され、Apple Storeの店頭からも撤去されました。
Apple Watch Series 9とUltra 2のアメリカでの公式販売停止を政府が決定、Appleは判断を不服として上訴 - GIGAZINE

Apple Watch Series 9とUltra 2の販売・輸入禁止命令が一時停止されてアメリカでの公式販売が再開へ - 画像


しかし、Appleはこの処分に対して不服を申し立て、連邦巡回控訴裁判所に上訴しました。同時に、Apple Watchの変更案を提出し、控訴裁判所が特許侵害訴訟について判決を下せるまでITCの禁止命令を一時停止するように要請しました。
控訴裁判所は、Appleの提出したApple Watchの変更案が特許問題を回避できるかどうかを判断するまでの間、一時的に時計の販売を継続する可能性があると述べました。このApple Watchの変更案が認められるかどうかは2024年1月12日までに、アメリカの国税関国境警備局によって裁定が下される予定です。
Appleの広報担当者であるニッキー・ロスバーグ氏がIT系ニュースサイトのThe Vergeに語ったところによると、Apple Watch Series 9とUltra 2は12月27日から一部のApple Storeで販売が再開され、30日までにさらに広く購入できるようになる予定だとのこと。また、オンラインでの公式販売も28日15時(東部標準時)までに再開されるそうです。

Apple Watch Series 9とUltra 2の販売・輸入禁止命令が一時停止されてアメリカでの公式販売が再開へ - 画像


ロスバーグ氏はメールでの声明で、「Appleのチームは長年にわたって、、業界をリードする健康・ウェルネス・安全機能をユーザーに提供する技術を開発するためのたゆまぬ努力をし続けてきました。連邦巡回控訴裁判所が販売・輸入禁止命令を保留したことをうれしく思います」と述べました。
なお、販売・輸入禁止命令は血中酸素センサーの特許に起因するため、血中酸素センサーを内蔵しないApple Watch SEには影響がありません。また、Appleに対する命令であることから、Amazonをはじめとするサードパーティー販売店、ならびにアメリカ以外の店舗では引き続きApple Watch Series 9とUltra 2が取り扱われています。

ジャンルで探す