TwitterがShopifyと提携してプロフィール上で直接商品を販売可能に

TwitterがShopifyと提携してプロフィール上で直接商品を販売可能に - 画像


Twitterがオンラインストア構築サービスを提供するShopifyと新しいパートナーシップを発表しました。Shopifyでオンラインストアを所有する経営者は、TwitterのアカウントとShopifyのアカウントを連携することで、Twitterで直接商品を販売できるようになるとのことです。
Twitter x Shopify: Making social commerce easier for merchants
https://business.twitter.com/en/blog/shopify-partnership.html
Twitterは2021年から、Twitterのプロフィール欄に直接商品を購入できる「Twitterショップ」を設置できるショッピング機能「Shop Spotlight」のテストを開始しており、2022年3月から一部のユーザー向けにベータ版を公開し、2022年3月30日にアメリカのAndroid版アプリに対応しました。
「Twitterショップ」のベータ版が公開される、Twitterのプロフィール欄に最大50個の商品を表示可能 - GIGAZINE

TwitterがShopifyと提携してプロフィール上で直接商品を販売可能に - 画像


今回発表されたのは、ShopifyとTwitterのアカウントを連携させることでShopifyのオンラインストアの商品一覧をそのままTwitterショップに表示させることができるというもの。販売者は、ツイートやプロフィール欄からShopifyのオンラインストアにリンク誘導する必要がなく、Twitter上でそのまま商品を販売できます。
ストアの在庫は自動的に同期され、商品一覧や在庫状況を更新した時はShopifyカタログの内容がそのままTwitterショップに反映されるため、ShopifyとTwitterの両方を手動で更新する必要はありません。Twitterは、Shop SpotlightとTwitterショップのベータ版を拡張し、アメリカ国内のすべての販売者が無料で利用できるようにすると述べました。なお、日本での機能提供は、記事作成時点では未定です。

TwitterがShopifyと提携してプロフィール上で直接商品を販売可能に - 画像


Shopifyの製品ディレクターであるアミール・カバラ氏は「Shopifyのマーチャントが成功するためには、潜在顧客にリーチすることが重要です。Twitterは会話が行われる場所であり、会話と商取引の結びつきは極めて重要です。TwitterとShopifyのパートナーシップが成立し、Twitterで商品を販売できるようになったことで、販売者はプラットフォーム上で行われているにシームレスに商取引を持ち込むことができるようになります」と語りました。
なお、Shopifyは独自のNFT取引プラットフォームを展開する準備をしていると報じられています。そのため、Twitterとのパートナーシップによって、Twitter上でNFTを売買できるようになる可能性もあります。
Shopify’s NFT plans aren’t slowing down for the crypto crash - Protocol
https://www.protocol.com/shopify-nft

ジャンルで探す