40度に迫る危険な暑さ 熱中症警戒を

Twitterの「ツイート編集機能」は編集前のツイートも履歴として残る可能性

Twitterの「ツイート編集機能」は編集前のツイートも履歴として残る可能性 - 画像


Twitterは有料サービスの「Twitter Blue」向けに、ツイートを編集する機能を提供すると発表しています。このツイート編集機能は、過去にツイートをどのように編集してきたのかがわかるように「ツイートの編集履歴」を表示する可能性があると報じられています。
Twitter’s upcoming edit feature may keep track of tweet history - The Verge
https://www.theverge.com/2022/4/16/23028111/twitter-upcoming-edit-button-tweet-history
Twitterでは基本的に一度投稿したツイートはそのまま残すか削除するかしかできず、投稿後にその内容を編集することはできません。そのため、長らくツイートの編集機能の実装が期待され続けてきました。Twitterの創業者であり2021年まで同社のCEOを務めてきたジャック・ドーシー氏も、ツイートの編集機能について検討を続けてきたと語っていますが、2019年に「TwitterはもともとSMS・テキストメッセージをベースに構築されたSNSであり、送信済みのメッセージを編集することができないように、投稿されたツイートは即座に世界中に向けて発信されるため、編集することはできない仕組みになっている」と発言し、技術的にツイートの編集機能を実装することが難しいことを明かしていました。
しかしその後、Twitterは有料サービスとなるTwitter Blueを発表。さらに、Twitter Blue向けの機能のひとつとして「ツイートの編集機能」を今後リリース予定であると発表しました。
ついにTwitterが「ツイートの編集機能」を発表、まずは有料プラン「Twitter Blue」でテストへ - GIGAZINE

Twitterの「ツイート編集機能」は編集前のツイートも履歴として残る可能性 - 画像


記事作成時点ではまだテストもスタートしていないツイートの編集機能ですが、Twitterをリバースエンジニアリングすることでさまざまな最新情報を入手してきたジェーン・マンチュン・ウォン氏が、「ツイートの編集機能では『ツイートの編集履歴』が残る可能性がある」と指摘しています。ウォン氏によると、「ツイートを編集する機能は、同じツイート内のテキストを編集するのではなく、テキストを変更した新しいツイートを投稿し、編集前の元ツイートを履歴として一緒に表示するというアプローチ方法のようです」といったものになるとのこと。
Looks like Twitter’s approach to Edit Tweet is immutable, as in, instead of mutating the Tweet text within the same Tweet (same ID), it re-creates a new Tweet with the amended content, along with the list of the old Tweets prior of that edit— Jane Manchun Wong (@wongmjane) April 16, 2022
つまり、ツイートの編集履歴が全ユーザーに示されることとなるため、編集済みのツイートの場合は「元のツイートがどのようなものだったのか」をチェックできるようになるわけです。ただし、この「ツイートの編集履歴」がユーザーにどのように示されることになるかは不明。なお、Twitterに「ツイートの編集履歴」が追加された場合、ユーザーに誤解を生じさせるような悪用方法が広まる可能性を一部の批評家は指摘しています。
アプリ研究者のAlessandro Paluzzi氏も、ツイートの編集機能と思しきスクリーンショットの画像をツイートしています。Paluzzi氏が投稿したスクリーンショットによると、ツイートの編集機能はツイートの右上にあるメニューボタン内に「Edit Tweet(ツイートを編集)」というボタンとして追加されます。ただし、このスクリーンショットにはツイートの編集履歴を表示するオプションなどは含まれていないため、履歴がどのように表示されるのかは不明です。
pic.twitter.com/ifvIR3iNWP— Alessandro Paluzzi (@alex193a) April 15, 2022
海外メディアのThe VergeがTwitterに問い合わせたところ、「Twitterの消費者プロダクト部門のヘッドであるJay SullivanとTwitter Commsのツイート以外、現時点でツイートの編集機能について共有できる情報はありません」という回答が返ってきたそうです。
なお、Twitterが回答した「Jay Sullivan氏のツイート」は、「2021年から安全な方法でツイート編集機能を構築する方法を模索しており、今後数か月以内にTwitter Blueのラボ内でテストを開始する予定です。編集について私たちがどのように考えているかについて、今後さらにいくつかの洞察を共有していく予定です」というもの。
1/ We’ve been exploring how to build an Edit feature in a safe manner since last year and plan to begin testing it within @TwitterBlue Labs in the coming months. Sharing a few more insights on how we’re thinking about Edit ???? https://t.co/WbcfkUue8e— Jay Sullivan (@jaysullivan) April 5, 2022
もうひとつの「Twitter Commsのツイート」は、「今誰もが求めているもの……2021年からTwitterはツイートの編集機能に取り組んでいます!ただし、世論調査からアイデアは得られませんでした。今後数か月以内にTwitter Blueのラボ内でテストを開始し、何が機能して何が機能しないかを検証・学習していく予定です」というツイートで、どちらも「近いうちにツイート編集機能のテストがスタートする」という趣旨で、機能の詳細については触れられていません。
now that everyone is asking…
yes, we’ve been working on an edit feature since last year!
no, we didn’t get the idea from a poll ????
we're kicking off testing within @TwitterBlue Labs in the coming months to learn what works, what doesn’t, and what’s possible.— Twitter Comms (@TwitterComms) April 5, 2022

ジャンルで探す