YouTubeが白人至上主義者の運営する人気チャンネルを閉鎖

YouTubeが白人至上主義者の運営する人気チャンネルを閉鎖 - 画像


YouTubeが白人至上主義者によって運営される複数のチャンネルを、「ヘイトスピーチに関するポリシーに違反する」として強制的に閉鎖しました。
YouTube bans Stefan Molyneux, David Duke, Richard Spencer, and more for hate speech - The Verge
https://www.theverge.com/2020/6/29/21307303/youtube-bans-molyneux-duke-richard-spencer-conduct-hate-speech
YouTube bans several major white supremacist channels - 9to5Google
https://9to5google.com/2020/06/29/youtube-white-supremacist-channels-banned/
YouTubeによって閉鎖されたチャンネルの中には、アメリカやヨーロッパの著名な白人至上主義者であるステファン・モリニュー氏、デイビッド・デューク氏、リチャード・スペンサー氏らのチャンネルも含まれていました。中でもモリニュー氏が運営するチャンネルは65万人以上ものユーザーに支持されていました。モリニュー氏は2020年初頭にもメール広告サービスのMailchimpでアカウントを停止されています。
YouTubeの広報担当者は「これらのチャンネルは繰り返しYouTubeのポリシーに違反していました。YouTubeの『ヘイトスピーチの禁止』という厳格なポリシーを繰り返し、または著しく違反するチャンネルはすべて閉鎖します」と、ニュースサイトのThe Vergeに語っています。YouTubeによると、ヘイトスピーチに関するポリシー違反のため2万5000を超えるチャンネルが閉鎖されたとのこと。
YouTubeは2019年6月にコミュニティガイドラインを更新し、ヘイトスピーチに関するチャンネルの取り締まりを開始しました。
YouTubeがまたもやコンテンツガイドラインを変更して至上主義者によるコンテンツ&チャンネルを削除 - GIGAZINE

YouTubeが白人至上主義者の運営する人気チャンネルを閉鎖 - 画像


YouTubeは、数年前からモリニュー氏のチャンネルを削除するよう多くのユーザーからの非難を受けていました。スペンサー氏とモリニュー氏はソーシャルメディア上でYouTubeによるチャンネル停止に対して異議を申し立てていますが、「いずれのチャンネルも復活する可能性は低いだろう」とニュースサイトの9to5Googleは報じています。
I will appeal the suspension; however, this seems to be part of a systemic, coordinated effort.— Richard ???? Spencer (@RichardBSpencer) June 29, 2020
' @TeamYouTube just suspended the largest philosophy conversation the world has ever known.#FreeFreedomain— Stefan Molyneux, MA (@StefanMolyneux) June 29, 2020

ジャンルで探す